不動産ビジネスの戦略的情報を配信します

03-5877-3994

受付時間 / 9:00~18:00

WEBお問合せ

Column

コラム

宅配ボックスは標準となりつつある設備です
2019/03/18
空室対策

宅配ボックスは標準となりつつある設備です。

Amazonとヤマトの再配達問題で、
宅配ボックスは多くのメディアが取り上げました。

その為、今までは宅配ボックスに興味がなかった人まで関心を
もってしまいました。

 

 

内見時にも、聞かれる宅配ボックス


内見の際に、「宅配ボックスついていますか?」との
質問が出だしているという声も聞こえてきております。

宅配ボックスは現代の必須設備となりつつあるのかもしれません。
更に、宅配ボックスにはもう一つの意味があります。

それは「セキュリティ対策」です。

物件で対面して荷物を受け取らないので、
宅配業者を装う犯罪に巻き込まれにくくなります。

それは結果として物件で事件が起きてします事での
棄損を回避する事になります。

女性に人気なのもこれが原因の一つです。

 

 

宅配ボックスのメリット


オーナー様・管理組合様・不動産会社様

空室対策での活用はもちろんのこと、
ポストとの組み合わせやリニューアルと一緒に検討できる点。
サイズのレパートリーも以前より取り揃えられているため、
デッドスペースの有効活用にもなります。

また、エントランスの顔として、
内見の際に一番最初に見る設備となります。
そこに綺麗な宅配ボックスが設置されてあることによって
その後の内見も好印象となる場合がございます。

入居者様のメリット

当然のことながら、日中不在でも帰宅時に荷物を受け取れる上に、
再配達を頼む必要がなくなり、宅配を待つ時間も不要な点。
すぐに出られない時、女性の1人暮らしなど、
セキュリティ面でも安心感があります。

 

上げればきりはありませんが、
宅配ボックスの設置が標準になりつつ今、
導入をご検討されてみては如何でしょうか。

 

空室対策特設サイト>>>“インターネット無料化”は当たり前!?

 

無料カタログ請求・ご質問はコチラ

 

お電話受付時間 / 9:00~18:0003-5877-3994